ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム個人のお客さま資産運用・確定拠出年金投資信託購入・換金する > お引越しをした場合には

お引越しをした場合には

住所等の変更

投資信託口座を開設した店舗、新たに投資信託口座の取扱店舗に指定しようとする店舗、もしくは、郵送により変更のお手続きを行ってください。

※ 関連ページ:住所・氏名・印章の変更

通常貯金とは別に、投資信託口座、特定口座、非課税(NISA)口座および未成年者(ジュニアNISA)口座の住所・氏名変更のお手続きが必要です。
投資信託口座等の住所・氏名変更のお手続きがない場合、「特定口座年間取引報告書」等がお客さまのお手元に届かなくなることがあります。

お手続きには以下のものをご用意ください。

  • 投資信託振替決済口座利用または投資信託保護預り口座利用と記載された通常貯金通帳
  • お届け印
  • マイナンバーが記載されている書類
  • 本人確認書類

取扱店舗の変更

投資信託口座を開設した店舗または、新たに投資信託口座の取扱店舗に指定しようとする店舗にてお手続きを行ってください。

お手続きには以下のものをご用意ください。

  • 投資信託振替決済口座利用または投資信託保護預り口座利用と記載された通常貯金通帳
  • お届け印
  • 本人確認書類

後日「口座開設のご案内」を送付いたします。

投資信託のお取引

口座開設のお申し込みはこちらから

投資信託口座開設のお申し込み

お近くの取扱店舗で投資信託をはじめる

取扱店舗をさがす

投資信託のお取り引きを行うためには、総合口座(通常貯金)のほかに投資信託口座の開設が必要です。

投資信託に関する留意事項

投資信託に関する留意事項については、以下のページをご覧ください。
お申込みに際しての留意事項(別ウィンドウで開く)

ページの先頭へ