ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム各種お申込み・お手続き住所・氏名・印章の変更 等 > 残高証明書の発行

ゆうちょダイレクト

ログイン

新規申込・サービス内容

残高証明書の発行

ご希望の証明年月日時点での「残高証明書(口座残高を証明する書面)」を、発行します。

※お申込日から、過去10年以上前の日付を証明年月日とする残高証明書の発行はできません。

※残高証明書の発行には、当行所定の手数料が必要です。

関連ページ

残高証明書の発行

お手続きに必要なものは、通帳、貯金残高証明請求書(窓口でご用意しています)、お届け印、本人確認書類です。

相続人様がお手続きされる場合は、以下の書類等をご持参ください。

  • 残高証明書を発行する口座の通帳又は貯金証書
    ※相続手続きを理由としたご請求は、通帳等がない場合も受付可能です。
  • 被相続人様の死亡の事実が分かる戸籍謄本等
  • 相続人様であることが確認できる戸籍謄本等
  • 相続人様の本人確認書類
  • 相続人様のご印章

代理人様がお手続きされる場合は、委任状をご持参ください。

残高証明を行う記号番号が不明な場合や、口座を解約済みの場合は、残高証明書を即日お渡しすることはできません。その場合は、後日、残高証明書をお送りいたします。
なお、記号番号が不明な場合、あわせて現存調査のお手続きが必要です。

※現存調査と同時に、残高証明書の発行をご請求いただくことも可能です。

貯金の種類等によっては、通帳等をお持ちであっても、即日残高証明書を発行できない場合があります。その場合は、後日、残高証明書をお送りいたします。

ページの先頭へ