ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2022/滋賀・京都・大阪・奈良・兵庫・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口 版
作品画像
プロフィール写真
地図
下津帖 さとう由実 (グラフィックデザイナー)
ミカン山に守られたマチ。 窓からの景色はどこを切り取ってもミカン畑の山々。海南市下津町は異国のようで心奪われました。自然栽培で柑橘類を作っている農家さん宅で住み込み、手伝い。ミカンを育てることで山が守られ、山が海を育み、この土地の文化や景色へとつながるのでしょう。
「さとう由実」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
下津からマチオモイ 加茂郷郵便局長 小川千登世
  • 橘の木と小川局長
  • 橘本神社
  • 立神社の餅まき

海南市下津町はみかん発祥の地とされ、みかんやお菓子の神「田道間守(たぢまもり)」をお祀りする橘本(きつもと)神社があります。古事記などによれば、不老長寿の霊菓を求めて常世国に渡った田道間守が、橘(たちばな)を持ち戻って神社に植えたのがはじまりとか。
「餅まき」の聖地、和歌山県。私の故郷にある立神社(たてがみしゃ)では春祭りの大餅まきが行われます。地域の伝統行事として大勢の人で賑わいます。

ページの先頭へ