ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2022/北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・長野・新潟・石川・富山・福井 版
作品画像
プロフィール写真
地図
岩木帖 Shintaro Tsushima (カメラマン)
春を待ちわびるマチ。 私が生まれ育った岩木町。現在は合併し、弘前市の一部となりました。この地区の山に咲くオオヤマザクラは圧巻で、どこまでも続くような総延長20kmの並木道は、「世界一長い桜並木」といわれるほど。雪国にとって待ち遠しい春を最大限に感じられるスポットです。
「Shintaro Tsushima」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
岩木からマチオモイ 岩木郵便局長 三上 悟
  • 三上局長(前列中央)
  • 岩木山神社
  • 嶽きみ

「嶽(だけ)きみ」とは、ブランドとうもろこし。岩木山の南山麓、標高400~500mにある嶽高原で栽培された糖度が18度以上のとうもろこしを指します。旬は8月下旬から。
旧暦の8月1日、津軽一円の村々から「お山参詣」を行います。登山ばやしを賑々しく唱和して街道を練り歩き、総産土神の大社称える「岩木山神社」に登拝します。身を清め4時間で岩木山山頂を目指します。「さいぎ、さいぎ、どっこいさいぎ、おやまさはちだい・・・(後略)」

ページの先頭へ