ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょダイレクトのご案内主な操作方法 > 担保定額・定期貯金 各項目の満期時の取扱い

主な操作方法

担保定額・定期貯金 各項目の満期時の取扱い

担保定額貯金をご利用のお客さま

担保定額貯金を選択されたお客さまには、一律、「満期振替預入」となります。

※「満期振替預入」預入日から起算して10年経過後に、預入金及び利子を通常貯金へ自動的に預入します。

担保定期貯金をご利用のお客さま

担保定期貯金を選択されたお客さまは、預入期間経過後のお取扱いについて次から選択してください。

  • 満期振替預入=預入期間経過後に、預入金及び利子を通常貯金へ自動的に預入いたします。
  • 元利継続=元金に利子を加えて新たな定期貯金に自動的に預入する方法
  • 元金継続=元金を新たな定期貯金に自動的に預入し、利子は預金者が指定する通常貯金に自動的に預入する方法

※自動継続後の定期貯金の利率は、自動継続時の店頭表示利率が適用になります。

中間利子の取扱い

預入期間2年の定期貯金は、1年後に利子(中間利子)をお支払いします。
中間利子のお取扱いは以下の2つの方法をご利用いただけます。

  • 1年定期預金預入=中間利子を預入期間1年の定期貯金に預入する方法
  • 振替預入=中間利子を預金者が指定する通常貯金に自動的に預入する方法
ページの先頭へ