ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム法人のお客さま入出金事務を省力化 > 自動払込み

自動払込み

集金・収納事務の効率化に役立ちます。

サービスの概要

支払人の通常貯金からご指定の払込日にご指定の金額を自動的に引き落とし、事業主様の振替口座または総合口座に払い込むサービスです。各種料金等の集金・収納事務等の効率化に役立ちます。

サービスの利用イメージ

メリット

[事業主様のメリット]

  1. データ提出後に、自動的に引き落としおよび払い込みを行いますので、事務量が減り、経費削減にもつながります。
  2. 各種料金等の収納金を一定日に一括して受け取れますので、収納事務の効率化を図ることができます。
  3. 社内システムや会計ソフトで作成した全銀フォーマットによる自動払込みデータの提出が可能なので、事務の効率化を図ることができます。

[支払人様のメリット]

  1. 支払日が決まっているため、送金漏れを防止できます。
  2. 通帳に記入されるので、効率的に引き落とし額の管理ができます。

料金のご案内(1件につき)

取扱内容 料金種別
契約料金※1、※2 月額料金※1、※2
利用料金 5,500円 2,200円

この表は横にスクロールできます。

取扱内容 データ提出方法
ゆうちょBizダイレクト等※3、※4 帳票※4
払込み料金
(1件につき)※6、※7
公金等扱い※5 10円 31円
公共料金扱い※5 料金受取人
(加入者)負担
年間1,000万件以上:16円
年間100万件以上:22円
年間10万件以上:28円
年間10万件未満:33円
99円
料金送金人
(払込人)負担
33円 99円
一般扱い 料金受取人
(加入者)負担
年間1,000万件以上:33円
年間100万件以上:39円
年間10万件以上:44円
年間10万件未満:55円
132円
料金送金人
(払込人)負担
55円 132円

料金には消費税(地方消費税を含みます)が含まれています。

  1. 2022年3月31日までは無料です。なお、ゆうちょBizダイレクトによるお取り扱いの場合は、自動払込みの契約料金および月額料金は無料です。
  2. 受取人(加入者)のご負担です。事業主番号単位で料金が発生します。ただし、2022年3月31日までに自動払込みをご契約済みのお客さまが引き続きサービスをご利用になる場合は、契約料金は発生しません。
  3. ゆうちょBizダイレクト、AnserDATAPORT®、インターネット伝送、データ伝送およびDVDによる払込データ等の提出方法が対象です。
    (「AnserDATAPORT®」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データの登録商標です。)
  4. インターネット伝送、データ伝送および帳票での新規のお申し込みは受け付けておりません。
  5. 対象となる払込みについては、詳しくは、お近くのゆうちょ銀行へお問い合わせください。
  6. 自動払込みにおける年間取扱件数に応じた料金は、毎年1月~12月の利用実績を基に、翌年度(翌年4月~翌々年3月)の適用料金を決定します。
  7. 受取人(加入者)が料金を負担する場合は、送金人(払込人)からは料金をいただきません。

データ提出方法

データの提出方法には、ゆうちょBizダイレクト等をご利用いただけます。

※データは決められた期限までに提出してください。

利用上の留意事項

ご利用には一定の条件があります。

サービスの内容やご利用方法、お手続きの詳細については、お近くのゆうちょ銀行店舗の法人サービス部にお問い合わせください。

お知らせ(2018年3月1日現在)

2017年8月から、自動払込みの受付通知書のお知らせ方法等が一部変わります。変更内容の詳細については、以下をご参照ください。

ページの先頭へ