ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行について会社情報 > 経営戦略

経営戦略

中期経営計画(2018年度-2020年度)

 当行は、2018年度から2020年度までを計画期間とする「中期経営計画(2018年度~2020年度)」(以下、「中期経営計画」という。)を策定いたしました。

 今回、策定する中期経営計画は、2018年度からの3年間を、厳しい経営環境の中、安定的な収益を確保しつつ、将来の持続的成長に向けて、経営基盤を固めるための期間と位置付けております。その上で、チームJPの一員として、郵便局ネットワークを通じて、全国の幅広い個人のお客さま、小さなお子様からご高齢の方まで、お一人おひとりの長い人生をしっかりサポートしていくことで、これからもお客さまや地域社会と共に歩んで行くことを目指します。
 具体的には、「お客さまへ“新しいべんり”“安心”の提供」、「資本の有効活用による国際分散投資の推進及び国内産業へのリスクマネー供給」、「地域経済の活性化を通じた日本経済発展への貢献」に向けて、「お客さま本位の良質な金融サービスの提供」、「運用の高度化・多様化」、「地域への資金の循環」、「経営管理態勢の強化」に取り組みます。

日本郵政グループ経営方針

 日本郵政グループの情報については以下のページをご覧ください。
 (日本郵政株式会社のサイトを別ウインドウで開きます)

ページの先頭へ