ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム各種お申込み・お手続き送金・決済・受取り > 国際送金(口座間送金)

ゆうちょダイレクト

ログイン

新規申込・サービス内容

国際送金(口座間送金)

口座間送金の請求書を事前にWEB上で作成できます 作成はこちら

お手続きに必要なもの

窓口で国際送金をお申し込みいただく際に必要な書類は、以下のとおりです。

  • 国際郵便振替請求書(口座間送金用)
  • 総合口座通帳またはキャッシュカード
  • お届け印
  • 本人確認資料
  • マイナンバーが記載されている書類

    ※過去にマイナンバーを届け出いただいた方も、お手続きの都度、マイナンバーが確認できる書類をお持ちください。

  • 送金目的や送金原資等が確認できる書類

■お取引に関する資料提供のお願い等

  • 運転免許証等の本人確認資料に加えて、お客さまのご職業・事業内容が確認できる資料、送金目的が確認できる資料、送金の原資が確認できる資料等の提供をお願いすることがあります。
  • 上記内容については、送金をお申し込みいただく都度確認しております。そのため、送金の都度、書類の提供をお願いすることがあります。
  • ゆうちょダイレクトをご利用のお客さまにおかれましても、お申し込みいただいた後に郵送等で資料の提供をお願いすることがあります。
  • 送金仲介金融機関や受取銀行の要請により、後日、追加の資料の提供をお願いすることがあります。
  • 資料のご提供をいただけない場合や、提供いただいた資料から送金の内容が確認できない場合、送金をお断りすることがあります。
  • ご提供いただいた資料の写しを頂くことがございますので、あらかじめご了承ください。

■送金目的が確認できる資料の例

送金目的 ご提供いただく資料の例
生活費
お祝い金
謝礼金

【ご家族あての場合】
戸籍、住民票、婚姻証明、その他公的機関が発行する証明書類 等

【お知り合い等あての場合】
① 受取人さまの公的証明書
(例)
・受取人さまのパスポートや運転免許証の写し
・公証書や戸籍等の氏名・生年月日が確認できる資料 等
② 受取人さまとのご関係が確認できる資料
(例)
・受取人さまが講演等を行った際のパンフレット
・送金人さまと受取人さまが一緒に撮影されている写真、画像
・受取人さまと共同事業を行っていることが確認できる事業報告書 等
※①・②の資料両方をご用意ください

滞在費・旅費
留学費
航空会社・旅行会社・ホテル等からの見積書・請求書、入学許可証や学生寮・学校からの請求書 等
入院費・医療費 入院・治療内容、金額等が確認できる医療機関からの請求書 等
事業用輸入・仲介貿易 お取引の対象・金額・数量が特定できる契約書やインボイス、納品書、請求書 等
※取引の対象により、商品の原産地を確認できる資料(原産地証明等)を追加でいただく場合がございます
投資・出資・会社設立 投資の内容(投資金額、事業内容、事業者や代表者の名称等)が確認できる契約書 等
受取人さまと共同事業を行っていることが確認できる事業報告書 等
サービス利用料
業務委託費用
サービスの内容や金額が特定できる契約書、インボイス、請求書 等
自分の口座への預金 口座の残高証明書、預金原資が確認できる資料 等
保険料 保険料や被保険者等の内容が確認できる契約書 等
寄付金 寄付金募集趣意書、それに類する内容等が確認できる資料 等
ローン・借入金返済 債権(債務)者、貸出(借入)金額等が確認できる契約書 等
買い物等 お取引の対象・金額・数量が特定できる請求書(インボイス)、売買契約書、船荷証券、原産地証明書 等
その他 送金内容等が確認できる書類

■送金原資が確認できる資料の例

送金原資 ご提供いただく資料の例
給与 給与明細、源泉徴収票 等
事業用資金 売上明細、決算書類、確定申告書・青色申告書 等
借入金 借入先および金額が確認できる金銭の貸借契約書 等
相続・保険金 相続関係書類、保険の契約書・支払明細 等
資産の売却 売却した資産の内容および金額が確認できる契約書 等

※上記の資金を他金融機関の口座からお持ちいただく場合、上記資料に加えて同金融機関発行の通帳面の写し等をご提供いただくことがあります。

補足事項

振替口座からの口座間送金は、あらかじめご指定いただいた郵便局またはゆうちょ銀行のみお取り扱いできます。
代理人に委任する場合には、上記の必要書類以外に委任状が必要な場合があります。

ページの先頭へ