1. ホーム
  2. 社会
  3. 地域社会
  4. 次世代育成
  5. ゆうちょアイデア貯金箱コンクール
  6. 第42回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール

第42回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール

入賞作品発表

入賞作品

最終審査会

2017年12月3日に最終審査会を開催し、770,084作品の中から選ばれた優秀作品240作品の審査が行われました。厳正なる審査の結果、「文部科学大臣賞」6作品、「ゆうちょ銀行賞」6作品、「ゆうびんきょく賞」6作品、「審査員特別賞」3作品の計21作品が選出され、それ以外の219作品には「すてきなデザイン・アイデア賞」が贈られました。

最終審査会イメージ1
最終審査会イメージ2

寄附金贈呈式の模様

ゆうちょアイデア貯金箱コンクールでは、ご参加いただいた作品1点につき10円を、公益財団法人日本ユニセフ協会、独立行政法人国際協力機構(JICA)および公益財団法人ジョイセフへ寄附することとし、2017年12月21日に寄附金贈呈式を開催しました。
多くの児童のみなさんが参加してくださったおかげで、日本ユニセフ協会とJICAに3,488,420円ずつ、ジョイセフに724,000円の総額7,700,840円を寄附することができました。
寄附金は、開発途上国で貧困や病気に苦しむ子どもたちのよりよい生活のために役立てられます。

寄附金贈呈式の模様