ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2022年度) > 注意喚起メールの配信について(お客さま番号、ログインパスワード、電話番号などが盗取される犯罪にご注意ください)

ゆうちょダイレクト

ログイン

新規申込・サービス内容

お知らせ

お知らせ

2022年06月03日

注意喚起メールの配信について(お客さま番号、ログインパスワード、電話番号などが盗取される犯罪にご注意ください)

現在、お客さま番号、ログインパスワード、電話番号などが盗取された犯罪が多く発生しているため、2022年6月3日(金)から順次下記の注意喚起メールをお客さまへ配信しております。

 なお、事例の詳細については下記ページをご確認ください。

注意喚起メール
差出人名・
送信元アドレス
【ゆうちょ銀行】information@jp-bank.japanpost.jp
件名 ゆうちょ銀行からのお知らせ ~お客さま番号、ログインパスワード、電話番号などが盗取される犯罪にご注意ください~
本文 このメールは、ゆうちょダイレクト利用者の方へ、広く注意喚起するためにお送りしております。

※ 必ずしも、このメールを受信したお客さまが被害に遭われたわけではありません。

平素は、ゆうちょ銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。

今般、お客さまがインターネット上のメモアプリ等(以下、クラウドサービスという)に保存した、ゆうちょダイレクトのお客さま番号、ログインパスワード、電話番号などの情報を、第三者が盗み取る手口での犯罪が発生しております。 これらの被害に遭わないために、次の対策を実施してくださいますよう、お願い申し上げます。

※ クラウドサービスとは、スマートフォンやパソコンなどの端末ではなく、インターネット上のサーバにデータを保存するサービスです。

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━
□■被害にあわないための注意
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クラウドサービスに、パスワード等の個人情報を保存しないでください。

※ スマートフォンやパソコンのバックアップ機能等で、クラウドサービスにパスワード等を保存した場合、クラウドサービスへの不正アクセスにより、当該情報が流出する恐れがあります。
スマートフォンやパソコン上のメモにパスワード等を保存している場合は、クラウドサービスに自動的にバックアップされていないか、設定をご確認ください。

※ WEBメールサービスにパスワード等を本文や下書きとして保存した場合、WEBメールサービスへの不正アクセスにより、当該情報が流出する恐れがあります。

なお、クラウドサービスに保存した情報を盗み取られ不正利用の被害に遭われた場合、補償の対象とならない場合や補償額を減額する場合がありますので、ご注意ください。

※ 本注意喚起はクラウドサービス自体の利用を妨げるものではありません。

※ このメールは、2022年6月2日(木)現在、ゆうちょダイレクトの「取扱確認」の通知を希望されているメールアドレスあてにお送りしています。

※ このメールに対するメールでのご返信・お問い合わせは、受け付けておりません。
ご不明な点等がございましたら、お手数ですが、「ゆうちょダイレクトサポートデスク」にお問い合わせください。

【ゆうちょダイレクトに関するお問い合わせ先】
ゆうちょダイレクトサポートデスク
0120-992-504(通話料無料)

<受付時間>
平    日:9:00~19:00
土・日・休日・12月31日:9:00~17:00
(1月1日~1月3日・5月3日~5月5日を除く)

※携帯電話等からもご利用いただけます。
※IP電話等、一部ご利用いただけない場合があります。

■——————————■
株式会社ゆうちょ銀行
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号

ページの先頭へ
ページの先頭へ