ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2020年度) > ゆうちょ銀行では、窓口やお客さま情報管理センターからお送りするお手紙等で、定期的にお取引目的等の確認をお願いしています

ゆうちょダイレクト

ログイン

新規申込・サービス内容

お知らせ

お知らせ

2021年01月22日

ゆうちょ銀行では、窓口やお客さま情報管理センターからお送りするお手紙等で、定期的にお取引目的等の確認をお願いしています

 近年、国際社会において、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の重要性が高まっています。そのため、各金融機関では関係省庁等と連携し、さまざまな対策を行っています。その一つとして、当行でも、新たにお取引いただくお客さまに加え、既にお取引いただいているお客さまについても、お取引の内容や状況等に応じて、お客さまに関する情報やお取引目的等を定期的、継続的に確認させていただく取り組みを順次行っております。

 当行では、お客さま情報管理センターからお客さまへ「お取引目的等の確認のお願い」等のご案内を送付しています。また、窓口にご来店いただいた際にも、お取引目的等のご申告をお願いする場合があります。
 郵送または窓口で案内を受領されたお客さまにおかれましては、お手数をおかけいたしますが、「お客さま情報の提出等のお願い」からご回答くださいますようお願い申し上げます。 ATMの画面やご利用明細票またはゆうちょダイレクトの画面に、お客さま情報のご申告をお願いするメッセージが表示された方も、こちらからご申告をお願いいたします。

 当行では、お客さまの大切な資産を引き続きお預かりし、安心・安全にお取引を続けていただきたいと考えております。お客さまにはお手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ
ページの先頭へ