ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2020年度) > フィッシングメール・SMSによる詐欺にご注意ください (偽メール文:「お客様がゆうちょ銀行の口座は異なる端末からのアクセスを確認いたしました」)

ゆうちょダイレクト

ログイン

新規申込・サービス内容

お知らせ

お知らせ

2020年12月15日

フィッシングメール・SMSによる詐欺にご注意ください
(偽メール文:「お客様がゆうちょ銀行の口座は異なる端末からのアクセスを確認いたしました」)

 ゆうちょ銀行を装ってメールやSMS(ショートメッセージサービス)を送付し、情報を盗み取る犯罪が発生しています。
 このメールに騙され、本文中に記載されているリンクをクリックすると、偽のゆうちょダイレクトの入力フォームに誘導され、お客さま番号、ログインパスワード、合言葉、電話自動音声による確認コードなどの入力を求められます。
 このような偽サイトにて、お客さま情報を入力することのないよう、ご注意ください。

【不審なメールの例】

※下記のURLは一例です。

(メールの件名)
【ゆうちょ銀行】ゆうちょダイレクトからのお知らせ(重要)
(メールの本文)
 平素は、ゆうちょ銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。

お客様がゆうちょ銀行の口座は異なる端末からのアクセスを確認いたしました。
口座の資金安全を確保するためにゆうちょ銀行の振込・決済サービスが一時利用停止されました。

ご利用環境が本人の確認してから、下記のURLを再開手続きの設定してださい。
■==========■
※本メールは、セキュリティ強化のため、下記のURLを再開手続きはこちら↓
hxxps://www.jp-bank.japanpost.jp/information/corona_ibservice.html■==========■
・・・
(略)

【注意!】
表示上のURL文字列はゆうちょダイレクトの正規なURLの場合であっても、クリックすると異なるURLへリンクします。ご注意ください。

【誘導される偽サイトの例】

誘導される偽サイトの例

ページの先頭へ
ページの先頭へ