ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2020年度) > 当行からのお心当たりのないお取引に関するご確認のお願いを装った詐欺等にご注意ください(10月22日更新)

お知らせ

お知らせ

2020年09月30日

当行からのお心当たりのないお取引に関するご確認のお願いを装った詐欺等にご注意ください(10月22日更新)

(2020年10月22日に一部内容を更新して掲載しております)

 平素は、ゆうちょ銀行および郵便局をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 このたびは、ゆうちょ銀行の口座を各種決済サービスに登録して入金(チャージ)するサービス(即時振替サービス)およびゆうちょ銀行の提供する「mijica(ミヂカ)」を利用した送金サービスにおける第三者による不正利用により、お客さまに多大なご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

 現在当行では、お客さまの貯金をお守りするため、懸念のあるサービスを停止するとともに、お客さま名義の口座から行われた各種スマートフォンアプリ等への入金(チャージ)や決済、mijicaを利用した送金がお客さまの意思に基づくものかどうかの確認を進めています。

 当行が行う確認の方法は以下のとおりでございますので、該当しない不審なメール・電話・訪問等には十分ご注意いただき、暗証番号やパスワードなどを決してお伝えにならないようお願い申し上げます。

【当行からお心当たりのないお取引の確認をお願いする方法】

 当行からは、通帳のご記帳・ゆうちょダイレクト等をご利用いただき、お客さま自身でご利用がお客さまの意思に基づくものかの確認をしていただく旨のお願いのご連絡をいたします。
 「不正の疑いがあり、調査を行うため、暗証番号やパスワードなどを教えて欲しい(確認したい)」または「通帳やキャッシュカードをお預かりしたい」といった主旨のお願いは行っていません。

内容 ご連絡方法 お心当たりのない取引があった場合の申告先
スマートフォンの決済アプリ等への不正な入金(チャージ)がないかの確認 メール
(ゆうちょダイレクトご登録の方に限る)
  • ゆうちょ銀行取引確認ダイヤル(0120-173-572)※1
  • ゆうちょコールセンター(0120-108-420)※2
  • お近くのゆうちょ銀行又は郵便局の貯金窓口
郵送
お客さまあてお電話
「mijica」を利用した不正な送金がないかの確認 メール
  • mijicaデスク(0120-504-186)※3
お客さまあてお電話

※1 受付時間:平日 8:30~21:00、土・日・休日 9:00~17:00
※2 受付時間:平日 8:30~21:00、土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00
なお、音声ガイダンス後に「1 お心当たりのないお取引に関するご確認のお願い」を選択し、その後に「3」を選択してください。

※3 受付時間:9:00〜17:00(1月1日休み)

以下について特にご注意ください

(メールでのご連絡)

  • メール文中のリンクから、口座番号(記号・番号)や暗証番号、ゆうちょダイレクトや各種決済サービスに係るお客さま番号(ID)・パスワード等の入力をお願いすることはありません。

(郵送でのご連絡)

  • お心当たりのない取引があった場合、ゆうちょ銀行取引確認ダイヤル(0120-173-572)、ゆうちょコールセンター(0120-108-420)またはお近くのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口へのお申し出をお願いしています。その他の連絡先へのご連絡をお願いすることは原則ありません。
  • 暗証番号、ゆうちょダイレクトや各種決済サービスに係るお客さま番号(ID)・パスワードを郵送等で返信いただくことはありません。(お電話口でお伺いすることもありません)

(お電話でのご連絡)

  • 暗証番号、ゆうちょダイレクトや各種決済サービスに係るお客さま番号(ID)・パスワードをお電話でお伺いすることはありません。

(その他)

  • ゆうちょ銀行または郵便局社員が訪問して、本件の調査等のため、口座番号(記号・番号)および暗証番号、ゆうちょダイレクトや各種決済サービスに係るお客さま番号(ID)・パスワードをお伺いすることや、通帳・キャッシュカード等をお預かりすることはありません。
ページの先頭へ
ページの先頭へ