ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2019年度) > ゆうちょダイレクトの送金時における認証方法の変更について

お知らせ

商品・サービス

2019年11月22日

ゆうちょダイレクトの送金時における認証方法の変更について

 2019年12月22日(日)から、ゆうちょダイレクトでの送金における「トークン」または「メールワンタイムパスワード」を利用した認証方法を変更いたします。

※ 対象となる取扱いは、ゆうちょ銀行あて振替および他金融機関あて振込です。

1.「トークン」を利用した認証方法の変更

 「トークン」を利用したゆうちょ銀行あて振替・他金融機関あて振込の際、現状は、「トークン」に表示されるワンタイムパスワード(数字6桁)をゆうちょダイレクト画面に入力しますが、12月22日以降は、下図のとおり、「トークン」に送金先の口座番号を入力した上で、表示されるワンタイムパスワード(数字7桁)をゆうちょダイレクト画面に入力するように変更いたします。

<お客さまの操作イメージ>

2.「メールワンタイムパスワード」を利用した認証方法の変更

 「メールワンタイムパスワード」を利用したゆうちょ銀行あて振替・他金融機関あて振込の際、現状は、送信されるワンタイムパスワードは「6桁」ですが、12月22日以降は、「7桁」に変更いたします。

【お客さまのお問い合わせ先】
ゆうちょダイレクトサポートデスク
0120-992-504(通話料無料)
 受付時間 平日 8:30~21:00
 土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00
※携帯電話、PHS等からも通話料無料でご利用いただけます。
※IP電話等、一部ご利用いただけない場合があります。
ページの先頭へ
ページの先頭へ