ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2018年度) > フィッシングメール、偽ショートメッセージ(SMS)による詐欺被害にご注意ください(10月24日 更新)

お知らせ

お知らせ

2019年03月04日

フィッシングメール、偽ショートメッセージ(SMS)による詐欺被害にご注意ください(10月24日 更新)

(2019年10月24日に一部内容を更新して掲載しております。)

 2019年3月3日(日)以降、ゆうちょ銀行になりすましてメールやショートメッセージ(SMS)を送信し、ゆうちょダイレクトのフィッシング(詐欺)サイトに誘導の上、パスワード等を入力させることにより情報を盗み出し、お客さまの口座から不正に出金させる事例が発生しています。

 このようなフィッシングサイトにて、お客さまのお客さま番号、ログインパスワード、電話自動音声による確認コード、ワンタイムパスワード等を入力することのないよう、ご注意ください。

 なお、フィッシング詐欺への対策については、以下のページをご覧ください。

 フィッシングメール送信者はメール内容を変更する可能性がありますので、以下の不審なメール例に限らず受信したメールやSMSに記載されたリンクにお客さま番号等を絶対に入力しないでください。
 お客さま番号、ログインパスワード、ワンタイムパスワードを入力するリンクを記載したメールを当行から送信し、お客さま情報の入力を求めることはありません。

 また、以下のページもご参考ください。

※2019年10月24日追記
一般財団法人日本サイバー犯罪対策センターのサイトへのリンクを追加しました。

不審なSMSの例

フィッシング(詐欺)サイト例1

不審なメール例1

不審なメール例2

不審なメール例3

フィッシング(詐欺)サイト例2

ページの先頭へ
ページの先頭へ