ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょマネーガイド > 無駄な出費を抑えて賢く節約! 日常の支払いをゆうちょでスマートに 4つのスマート管理術

若者編無駄な出費を抑えて賢く節約!

日常の支払いをゆうちょでスマートに

無駄な出費を抑えて賢く節約 日常の支払いをゆうちょでスマートに 4つのスマート管理術

大学生を例にお金の管理を学ぶ

慌ただしい生活の中で、日々様々な支払いが発生します。
ある大学生の1週間のお金のやりとりを見てみましょう。

  • 月:サークル合宿の集金日。12,000円を支払う。
  • 火:バイトの帰りに、コンビニで支払期限ギリギリの電気料金と水道料金合計7,000円を支払う。
  • 水:ゼミで使う参考書を3,000円で購入。
  • 木:財布にランチ代がないことに気づき、コンビニATMで1万円を引き出す。
  • 金:高校時代の友人たちと久しぶりに食事へ。割り勘で2,000円支払う。
  • 土:サークルの先輩からカラオケへのお誘い。現金調達のため、慌ててコンビニATMへ。1万円を引き出す。
  • 日:ネットオークションで人気アーティストの限定ライブDVDを落札!コンビニATMで販売ショップへ代金8,500円を送金!

手間や時間、自分のお金を浪費していませんか?無駄を洗い出そう

現金が必要になる度にコンビニへ出向いてATMで現金を引き出しています。土日や夜間など時間帯に
よっては、割高な手数料が発生することがあります。

自分のお金を使うのに、手間や時間、そして自分のお金を浪費してしまっていることになります。

しかし、ゆうちょ口座を活用すればスマートでおトクなお金の管理が実現できます

スマート管理術2 クレジットカードで支払いもおトクに!

ネットショッピングや手持ちのお金がない場合の支払い方法として、クレジットカードが便利です。
クレジットカードは、ご利用金額に応じてポイントを獲得でき、そのポイントでギフトカードなどの様々な特典と交換できるメリットがあります。

ポイントを貯めておトクに買い物

ゆうちょの「若者向けクレジットカード」は、ネットショッピングサイトやコンビニなど、
利用することの多いお店でのポイント優遇もあり、おトクにポイントをためることがで
きます。

さらに、JP BANK カードのご提示や無料の登録制サービスのご利用で、人気のレジャー施設や
カラオケ、レストランなどで優待を受けられるため、様々な場面をおトクにお楽しみいただます。

おトクな優待サービスの詳細はこちら

提携施設でゆうちょのクレジットカードをご提示いただくと、
割引などが受けられるサービスです。

トラベル・レジャーなど、136万以上の店舗・施設で割引などが受けられる入会金・年会費無料の登録制サービスです。

スマート管理術3 ゆうちょダイレクトでどこでもリアルタイム送金

料金0円だから、お財布にもやさしい

ゆうちょダイレクトは、スマホやパソコンで口座の残高確認や送金などの銀行取引が24時間いつでもどこでも利用できるサービス。

ゆうちょダイレクトを利用すれば、ゆうちょ口座間の送金(電信振替)料金が、月5回まで0円(※)。だから、サークルの合宿費用もオークションで落札したDVDの代金も指定されたゆうちょ口座にインターネットでさくっと送金。

残高の確認や送金のために金融機関やATMまで出向く必要もありません。

(※) 月6回目以降は、113円の料金がかかります。

スマート管理術4 自動払込み設定で駆け込み払いナシ

自動で記録してくれる家計簿

家賃や公共料金、スマホの通信費など定期的に支払いが発生するものは、ゆうちょ口座で自動払込み(※)を利用すれば、決まった日に自動で口座から支払われるので支払い期限にコンビニや金融機関に慌てて駆け込む必要がなくなります。

さらに、給与やアルバイト代、親からの仕送り、奨学金等の受取口座も同じにしておけば、各支払いの引き落とし前に他の口座からお金を移し替える手間が省け、また一冊の通帳でお金の流れをすべて把握できる家計簿として活用できます。

(※)取り扱い内容は各自治体、事業者などによって異なりますので、詳しくはお近くの郵便局の貯金窓口またはゆうちょ銀行へ。

2018年3月現在

ページの先頭へ