ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2022/茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨・東京・岐阜・静岡・愛知・三重 版
12
 
作品画像
プロフィール写真
地図
いいずみ帖 たなかきょおこ (イラストレーター)
だるまが縁起を運ぶマチ。 毎年12月に行われる「飯泉観音だるま市」の様子です。5年前から住みはじめた小田原で、関東地方で一番早く開かれるだるま市があると聞いて自転車で行きました。私は駆け出しのイラストレーターですが、毎年ひと回りずつ大きなだるまを購入して、商売繁盛を祈っています。
「Kyoko Tanaka illustration」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
小田原からマチオモイ 小田原南町郵便局長 田丸幹雄
  • 田丸局長(左から2番目)
  • 小田原城
  • 海の幸の刺身

朝獲れの寒ブリ、カンパチ、ヤリイカなどが出回る、海の幸が豊富な町です。土日は、「今日は何にしようかな」とニコニコしながら地元の魚屋さんに行っています。新鮮さ、脂の乗り、口当たり、甘みが抜群。
「やっぱり、小田原城だべ~」ということで、北条五代で栄華を極めた小田原城。東京の荻窪、板橋の地名などは小田原が発祥。徳川幕府は、小田原を江戸の町づくりの参考にしたとか。全て、北条時代の成果です!

ページの先頭へ