ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2022/茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨・東京・岐阜・静岡・愛知・三重 版
作品画像
プロフィール写真
地図
北山帖 山口晋一 (カメラマン)
山里の暮らしを継ぐマチ。 生まれ育った山県市の旧・美山地区。その最北端に北山村と呼ばれていた地域があります。昔ながらの暮らしが残るところで、2013年、地域の方とともに廃校レストラン「舟伏の里へ おんせぇよぉ~」を立ちあげました。写真は、春の恵みたっぷりのランチです。
「舟伏の里へ おんせぇよぉ~」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
北山からマチオモイ 北山郵便局長 白木 充
  • 白木局長(左)
  • 神崎川(提供:山県市役所)
  • 農家レストランの料理

北山地区には、廃校を活用した農家レストランがあり、地元のお母さん方による郷土料理を味わうことができます。6月下旬からは北山茶が提供され、冷茶で飲むと、爽やかで優しい甘みがします。まるでもうひとつの故郷へ帰ってきたような感覚を味わえる場所です。
黒蜜ときな粉をかけて口に入れると、あっという間に溶けて、美味しい水が体に溶け込むようです。
エメラルドグリーンの水が美しい清流「神崎川」が地域の中心を流れています。昼休みには、見守りも兼ねて川沿いの道を歩き、そのせせらぎに癒やされています。

ページの先頭へ