ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2021/徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄 版
作品画像
プロフィール写真
地図
はるの帖 三本桂子 (イラストレーター)
文旦がたわわに実るマチ。 文旦農家の多い春野(はるの)町。そこに嫁いだ友人を想い、たわわな果実と収穫のよろこびを絵にしました。シーズンには玄関先に文旦がたくさん届くようで、彼女はぶ厚い皮を剥き、人に振る舞うのが大好きに! 今日も畑で精を出す文旦農家さんと友人に、エールを贈ります。
「公式HPみもれっちゃ タイムス」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
春野からマチオモイ 春野郵便局長 堤 靖典
  • 堤局長(前列右)
  • 春野の農産物
  • 紫陽花

春野産コシヒカリが美味しいですよ。春野町は県内有数の農産物の産地で、キュウリ・ナス・トマトなどが有名ですが、お米も収穫されています。地元の米農家さんが時間を掛けてついた(精米した)新米は最高にきれいです。
春野町といえば「紫陽花」、用水路沿いの約5kmを1万本の紫陽花が彩る「あじさい街道」は有名です。最近では六條八幡宮(通称・あじさい神社)も人気で、「春野町あじさい愛好会」のメンバーが一年を通じて世話をした色鮮やかな紫陽花が訪れた人の目を楽しませています。

ページの先頭へ