ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2021/北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・長野・新潟・石川・富山・福井 版
作品画像
プロフィール写真
地図
赤湯帖 菊地 純 (イラストレーター)
子どもたちの成長を楽しむマチ。 赤湯は、楽しく子育てをしたくて選んだ町。絵にしたのは、烏帽子山(えぼしやま)千本桜で、「さくら名所100選」にも選定されています。烏帽子山八幡宮にある継ぎ目のない石づくりの大鳥居も見もの。麓に赤湯温泉、山向こうに白竜湖(はくりゅうこ)。ハンググライダーとパラグライダーが悠々と飛んでいます。
「JunKikuchi」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
南陽からマチオモイ 南陽郵便局長 村木直人
  • 村木局長(前列左から2番目)
  • 南陽市のラーメン
  • 双松バラ園

私の趣味のひとつはバラの栽培で、大好きな場所が「双松(そうしょう)バラ園」です。およそ340種、約6千本のバラが咲く段丘のバラ園で、米沢盆地を一望できます。盆地から吹き上がる気流でバラの香りが立ち上るため、「香りのバラ園」として親しまれています。
「南陽市のラーメン」は美味しいのひと言。出汁の種類、麺のタイプ、味覚のバリエーション、いずれも高レベルでしのぎを削っています。ラーメンマップ (南陽市役所ラーメン課R&Rプロジェクト作成)を活用して、お好みのラーメンを堪能してください。

ページの先頭へ