ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2009年度) > 貯金等規定等への暴力団排除条項の導入にともなうお客さまへのお願い

お知らせ

重要なお知らせ

2010年02月01日

貯金等規定等への暴力団排除条項の導入にともなうお客さまへのお願い

 ゆうちょ銀行では、「日本郵政グループ行動憲章」において「市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは、断固として対決します。」と定めたうえ、反社会的勢力との関係遮断のための取り組みを行っております。

 このたび、平成19年6月に政府が策定した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」等を踏まえ、預金者等が暴力団等の反社会的勢力であることが判明した場合等に、当行の判断により取引をお断り等することを定めた暴力団排除条項を貯金等規定及び投資信託規定に導入し、平成22年4月1日(木)から適用いたします。
 なお、改定後の規定は、改定前からお取引いただいているお客さまにも適用されます。

 規定改定後、本年5月6日(木)からは通常貯金等の新規のお申込み時に、お客さまが反社会的勢力でないこと等の表明・確約を行っていただくこととなります。

 ゆうちょ銀行では、今後とも反社会的勢力との関係遮断のための取り組みを行って参りますので、お客さまには、この取り組みの趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。


 改定内容の詳細については、以下をご参照ください。

<改定する貯金等規定>
<改定する投資信託規定>
ページの先頭へ
ページの先頭へ