ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム個人のお客さま送金・支払・海外関連 > ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金

ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金

ゆうちょ銀行・郵便局と、全国銀行データ通信システム(全銀システム)に接続している約1,400行の金融機関とのあいだで振込ができるサービスです。

ご案内

ゆうちょ銀行・郵便局と全国の金融機関での送金イメージ

1.「ゆうちょ銀行から他の金融機関口座への振込」は口座からのみ可能です。
現金による振込はお取扱いいたしません。
ご利用の際には、『通帳とお届印』または『キャッシュカード』が必要です。

※振込が可能な口座は、総合口座(送金機能つきの通常貯金・通常貯蓄貯金)および一般振替口座です。
※通帳でのキャッシュサービスをご利用の方は、お届印の代わりに、暗証番号入力によるお取扱いも可能です。
※取引時確認がお済みの口座であっても、本人確認書類の提示をお願いすることがあります。
※送金機能の有無および取引時確認については、通帳見開きのご利用欄等でご確認いただけます。

2.他の金融機関からゆうちょ銀行口座への振込は、振込用の店名・預金種目・口座番号が必要です。(現在のゆうちょ銀行口座番号(記号・番号)のままでは振り込むことができません。)

記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる

現在、ゆうちょ銀行の通帳(通常貯金・通常貯蓄貯金)に新たに振込用の店名・預金種目・口座番号を記載させていただいております。未記載の場合は、お近くのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口まで通帳をお持ちください。(総合口座、通常貯金口座、通常貯蓄貯金口座に限ります。)

※振込先口座番号、振込先カナ氏名を間違えると別人の口座に振り込まれることがあります。 振込の際は、振込先口座番号、振込先カナ氏名を必ず確認してください。

※「ご入金・ご出金やゆうちょ銀行口座間の振替」は、現在の記号・番号をそのままご利用ください。

ページの先頭へ