ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2009年度) > 振り込め詐欺被害者救済法に基づく被害回復分配金のお支払いについて

お知らせ

重要なお知らせ

2009年10月09日

振り込め詐欺被害者救済法に基づく被害回復分配金のお支払いについて

 (2014年11月17日に一部内容を変更して掲載しております)

 平成19年12月21日に「振り込め詐欺被害者救済法」(犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律(平成19年法律第133号))が公布され、平成20年6月21日に施行されました。

 この法律は、振り込め詐欺等の被害により、預貯金口座に振り込まれたまま残されている資金(被害金)の返還手続を定めたものです。

 ゆうちょ銀行は、この法律に基づき、預金保険機構と連携し、被害者の方へ被害回復分配金のお支払いをしています。

 詳細については、以下のページをご覧ください。

ページの先頭へ
ページの先頭へ