ページの先頭です。

7つのスキップメニューです。
このページの本文へ
関連ページのメニューへ
サポートメニューへ
大カテゴリメニューへ
中カテゴリメニューへ
企業情報メニューへ
ホームへ

本文の先頭です。

通常貯蓄貯金

10万円以上残高があれば、通常貯金よりも有利な利子がつく、出し入れ自由な貯金です。

特徴
通常貯金よりも、有利な金利が魅力です。(金融情勢等により通常貯金と同一金利になる場合があります)
キャッシュカードを作成すれば、ゆうちょ銀行のATM(現金自動預払機)や提携金融機関のATMで、預入や払戻しがご利用いただけます。
ゆうちょ銀行のATMでの預入や払戻しのご利用は曜日・時間帯にかかわらず無料です。
ご指定の日に「通常貯蓄貯金」と「通常貯金」の間で資金移動を行うスウィングサービスがご利用いただけます。

預入金額

1円以上(1円単位)
※口座の開設は、0円以上(1円単位)。

預入期間

預入期間の制限はありません。自由に出し入れできます。

利子

1年を365日とする日割計算で、年2回、3月31日および9月30日を区切って4月1日および10月1日に元金に加えます。
※利子の支払日から6か月以上、通帳に記帳いただかない場合、次回の利子支払日に前回分の利子額と合算した金額が記帳されますので、ご注意ください。

補足事項

  • 通常貯蓄貯金のご利用は、日本国内にお住まいのお客さまに限ります。
  • 振替口座を併せて開設し、総合口座としてご利用いただけます。(非居住者または外国法人の方を除きます)
  • 総合口座のお申込みにより、振替口座間の送金または他の金融機関口座との間の送金がご利用いただけます。
  • 残高が10万円を下回っている場合には、通常貯金よりも低い金利となります(金融情勢等によっては通常貯金と同一金利になる場合があります)。
  • 給与預入や公共料金の自動払込み等のご利用はできません。
  • キャッシュカード等のお取扱いで、通帳に未記入のお取扱いが30行を超えた場合、通帳には預払別に合算した額を記入いたします。また、合算した額にかかる個々のお取扱いについては、別途明細書をお送りいたします。
  • 通常貯蓄貯金は、「少額預金の利子に対する非課税制度(マル優)」をご利用いただけません。
  • 個人名義の口座開設のお手続きは、原則として、名義人ご本人さま、名義人と同居している配偶者、名義人の親権者またはその他の法定代理人からのお申込みに限ります。(お客さまのお住まいの住所またはお勤め先のお近くの店舗(ゆうちょ銀行・郵便局)でお申込みください)

関連ページメニューの先頭です。

ゆうちょダイレクト インターネットサービス(毎月第1・第3月曜日の午前0時から午前6時30分までは利用いただけません。)
ゆうちょダイレクト ログイン
スマートフォンはこちら
サービス・新規登録のご案内
ゆうちょ投信WEBプレミア
ゆうちょ投信WEBプレミア ログイン
サービス・新規登録のご案内
重要情報
民営化に伴うお取扱いの変更について
サポート
店舗・ATMのご案内
お問い合わせ
よくあるご質問

金融機関コード:9900