ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム法人のお客さま > インターネット伝送

管理者の方はこちらから

契約法人ログイン

利用者の方はこちらから

利用者ログイン

電子証明書を取得済である
管理者の方はこちらから

契約法人ログイン(電子証明書)

電子証明書を取得済である
利用者の方はこちらから

利用者ログイン(電子証明書)

管理者の方はこちらから
電子証明書を取得してください

電子証明書の取得(契約法人)

利用者の方はこちらから
電子証明書を取得してください

電子証明書の取得(利用者)

ゆうちょ投信WEBプレミア

ログイン

サービス・新規登録のご案内

インターネット伝送

お知らせ

【重要】マイクロソフト社サポート終了に伴う推奨環境の変更

マイクロソフト社のサポートポリシー変更に伴い、マイクロソフト社がサポートするInternet Explorerのバージョンは最新バージョンのみとなります。

これに伴い、2016年1月12日(火)以降、当行インターネット伝送の「使用可能なパソコンの条件」から一部のOS・ブラウザが対象外となります。

<「使用可能なパソコンの条件」の対象外となるOS・ブラウザ>

  • Windows7でのIE10以前のブラウザ
  • Windows8

※2016年1月12日(火)以降、上記のOS・ブラウザをご使用いただいた場合でもインターネット伝送はご利用いただけますが、お客さまのご使用端末のセキュリティリスクが高まりますので、お早目に下記に記載している「使用可能なパソコンの条件」のOS・ブラウザに変更いただきますようお願いいたします。

【重要】ウイルス対策ソフトの導入等のお願い

近年、コンピュータウイルスによってお客さまの情報を不正に入手し、お客さまの口座から不正な送金が行われるなど、悪質な事件が発生しております。ウイルスの感染を未然に防ぐため、心当たりのない送信元からのメールや不審なURLなどは開かないようにしてください。
感染の未然防止や、感染した場合のウイルスの駆除、加えてお客さまの情報の第三者への漏洩を防ぐためにも、ウイルス対策ソフトを導入し、常に最新の状態に更新することをお勧めします。

【重要】推奨環境対象外のOS・ブラウザを利用されているお客さまへ

マイクロソフト社からSHA-1アルゴリズムの廃止が発表されたことに伴い、EVSSLサーバ証明書のSHA-2アルゴリズム化を実施いたします。これに伴い、現在、次のOS ・ブラウザをご使用されているお客さまは、11月24日(火)以降インターネット伝送がご利用できなくなっておりますので、推奨環境対象のOS、ブラウザをご使用ください。

<対象となるOS・ブラウザ>

  • WindowsXP SP2以前
  • WindowsXP SP3以降、かつ、InternetExplorer5以前のブラウザ

【重要】通信暗号化方式「SSL3.0」の脆弱性に関する対策について

「インターネット伝送」で使用している通信暗号化方式「SSL3.0」に、通信内容が漏えいするセキュリティ上の脆弱性があることが一部メディアにより報じられております。このため、2014年12月15日(月)以降、「インターネット伝送」での「SSL3.0」による通信暗号化方式の使用を終了しております。
これに伴い、ご利用のブラウザで「SSL3.0」のみ有効な設定にしている場合、無応答となったり、「ページが表示できません」といったブラウザ固有のエラーメッセージが表示されますので、「TLS1.0」および「TLS1.2」の使用が「有効」となるよう、設定を変更してください。

インターネット伝送について

インターネット伝送とは、インターネットを通じて送金・決済サービスのデータをゆうちょ銀行に送信できる、データの提出方法です。

※インターネット伝送がご利用いただける送金・決済サービスは、給与預入・自動払込み・自動払出預入に限ります。

●インターネット伝送のご利用可能時間

月曜日〜金曜日 9:00〜21:00
土曜日 9:00〜18:00

※日曜日・休日、12/31〜1/3は、ご利用いただけません。

ご利用の要件

  1. SSL/TLS(Secure Socket Layer/Transport Layer Security)プロトコルに対応したインターネット接続が可能であること
  2. 使用するブラウザのSSL/TLS通信の暗号強度が128bitであること(128bitSSL/TLS暗号化方式が利用可能な日本語対応版に限る)
  3. RTF(リッチテキストフォーマット)に対応しているソフト(Wordやワードパッド等)がインストールされていること
  4. パソコンに利用可能なプリンタが接続されていること
  5. インターネット伝送が「信頼済みサイト」に登録されていること
    「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)」-「セキュリティ」タブの「信頼済みサイト」を選択し「サイト(S)」ボタンを押下して、「https://www4.suitebank2.finemax.net/」を追加してください。

●使用可能なパソコンの条件

項番 項目 条件
1 OS WindowsVista、Windows7、Windows8.1、Windows10
(すべて日本語版に限ります)
Windows Updateにて最新の更新プログラムを適用します。
2 ブラウザ Internet Explorerの128bitSSL/TLS対応バージョンが必要です。

●使用可能なOSとブラウザの組み合わせ

項番 OS Internet Explorer
(バージョン)
必要なブラウザの設定
1 WindowsVista 9.0 ・Cookieを有効にしてください。
・TLS1.0およびTLS1.2を有効にしてください。
※具体的な設定方法は、使用するブラウザに依存します。
2 Windows7 11
3 Windows8.1 11
4 Windows10 11

※Windows8.1、Windows10はデスクトップモードに限ります。

※Windows10の標準ブラウザであるMicrosoft Edgeは推奨環境対象外です。Windows10をご利用のお客さまについては、「Internet Explorer11」をご利用願います。

ページの先頭へ