ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームよくあるご質問 > 貯蓄・金融商品について

貯蓄・金融商品について

メニュー開閉

ゆうちょ銀行には、いくらまで預けることができますか。

預入限度額は以下のように定められています。

○民営化前にお預けいただいた郵便貯金(ゆうちょ銀行に引き継がれた郵便貯金を除きます。)とゆうちょ銀行の貯金(振替口座の預り金を除きます。)を合わせて、お一人さま1,300万円です。

○財産形成定額貯金、財産形成年金定額貯金、財産形成住宅定額貯金については、1,300万円とは別枠で550万円まで預入することができます。

○振替口座には制限はありません。

関連ページ:貯金商品のご利用について

メニュー開閉

預入限度額を超過したらどうなりますか。

預入限度額以内となるよう、払い戻しまたはオートスウィング基準額(通常貯金のご利用の上限額)の変更をしていただきます。

※貯金総額が預入限度額(1,300万円)を超えたままとなっている場合は、預入限度額以内となるよう、当行にてオートスウィング基準額(通常貯金のご利用の上限額)を変更または民営化後にお預かりした定期性の貯金、通常貯金および通常貯蓄貯金を払い戻しのうえ、貯金払戻証書(金券)を発行してお客さまにお送りすることがあります。

メニュー開閉

ゆうちょ銀行に預けているお金は、政府によって保護されていますか。

政府保証はありません。預金保険制度により、貯金商品については元本1,000万円までとその利息が保護されます。決済用預金に該当する振替口座の預り金については全額が保護されます。

関連ページ:預金保険制度について

メニュー開閉

総合口座通帳に「振替」と記載されていますがどういう意味ですか。

残高のうち、通常貯金に設定された「通常貯金のご利用上限額(オートスウィング基準額)」を超えた残高です。

  • オートスウィング基準額とは、通常貯金・通常貯蓄貯金のご利用上限額のことで、この額を超える金額をお預け入れいただいた場合に、超えた金額を振替口座(振替貯金)に、自動的に移動します。
    (振替口座(振替貯金)には、利子は付きません)
メニュー開閉

通常貯金の入出金照会を行うにはどうしたらよいですか。

通帳、お届け印およびご本人であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

ATMでカードを利用しようとしたところ、使用できないとのエラーが出ましたがどうすればよいですか。

原因をお調べしますので、お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

通帳繰越しは名義人以外でも手続きが可能ですか。

名義人以外の方でも手続可能です。

メニュー開閉

通帳への住所の記載は廃止になったのですか。

2015年10月1日以降、盗難通帳の悪用等を防止するため、通帳に名義人様の住所は記載しないように変更いたしました。
なお、現在、通帳に住所の記載がある場合は、次回通帳繰越の際等に住所を記載いたしません。

メニュー開閉

限度額管理のために、通常貯金のオートスウィング基準額を設定していますが、定期性貯金等の払い戻しを行えば、払い戻した金額分、基準額も自動的に変更されますか。

オートスウィング基準額の設定は自動的には変更されません。
定期性貯金の払い戻しを行うなどして、オートスウィング基準額の変更が可能となった場合は、郵便局の貯金窓口・ゆうちょ銀行の窓口で、変更のお手続きを行ってください。

  • オートスウィング基準額とは、通常貯金・通常貯蓄貯金のご利用上限額のことで、この額を超える金額をお預け入れいただいた場合に、超えた金額を振替口座(振替貯金)に、自動的に移動します。
    (振替口座(振替貯金)には、利子は付きません)
メニュー開閉

海外に長期赴任予定ですが、ゆうちょ銀行の口座はそのまま保有してもよいですか。

当行におきましては、海外への各種お知らせ方法等がないため、可能な限り、現在お持ちの口座は解約していただくようお願いしております。ただし、赴任後も給与の振込み等で利用される目的があれば、非居住者の届けのお手続きを行っていただいたうえで保有することは可能です。その場合、払戻し、預け入れ、残高照会のお手続きは第三者に委任していただいたうえで、ご利用いただけます。なお、継続的に第三者に委任してお手続き等をしていただく場合は、利用代理人を設定いただくこともできますので、窓口にてお手続きしてください。

メニュー開閉

海外居住者はゆうちょ銀行の口座を開設することができますか。

新規で口座を開設することはできません。

メニュー開閉

法人名義の通常貯金通帳を作ることはできますか。

できます。ゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口に、登記簿謄本等の法人の証明資料をご持参願います。

関連ページ:通常貯金

メニュー開閉

他の銀行の決済用預金に相当する貯蓄商品はありますか。

「決済用預金」は、(1)要求払、(2)無利子、(3)決済専用の3つの条件を満たし、預金保険法によりその全額が保護される預貯金のことで、ゆうちょ銀行においては、振替口座がこれに該当します。

関連ページ:振替口座

メニュー開閉

通常貯金の現在高を、電話で教えてもらうことはできますか。

ゆうちょダイレクトをご利用の方は、テレホンサービスで現在高を照会できます。それ以外のお客さまについて、現在高をお電話でお知らせすることはできません。

関連ページ:ゆうちょダイレクトのご案内

メニュー開閉

小切手等を預入した際、いつから払い戻すことができますか。

小切手等で預入していただいた貯金は、ゆうちょ銀行において決済等を終えた後に払い戻すことができますが、決済等の処理のため、払戻可能日(予定日)までは、預入日との間に3営業日必要です。
なお、払戻可能日(予定日)が土曜日、日曜日、休日および12月31日から1月3日の場合は、その翌営業日が払戻可能日になります。

ただし、即日決済証券で預入していただいた貯金は、預入をした日から払い戻すことができます。

【即日決済証券の例】
・貯金を預入しようとするゆうちょ銀行の店舗・郵便局を支払人とする貯金小切手
・振替小切手
・為替証書
・払出証書
・ゆうちょ銀行の認証のある配当金等領収書

【日程例】
日程例です。1月9日水曜日に小切手等による預入を行った場合、この例では1月14日月曜日が休日のため非営業日となり、払戻可能日(予定日)は1月16日水曜日になります。

メニュー開閉

「返還金支払通知書」が郵送されてきました。これは何ですか。

ご返済期限までにご返済のなかった郵便貯金担保貸付け(ゆうゆうローン)又はゆうちょ銀行の貯金担保貸付けについて、担保とされた郵便貯金又はゆうちょ銀行の貯金を払い戻して貸付金及びその利子に充当した後の残金をお支払するための通知書です。「返還金支払通知書」をお受け取りになったら、お早めに担保としていた貯金の通帳又は証書、本人確認書類をゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口にお持ちいただき、返還金をお受け取りください。

関連ページ:財産形成貯金担保貸付け
      貯金担保自動貸付け

メニュー開閉

通帳に「通帳未記入金合計」と印字されました。これは何ですか。

通帳に記入していない取扱い(キャッシュカードのみによる預入・払出し、公共料金の自動払込みなど)が30行を超えた場合に、それらの預入金額、支払金額を合算して印字することによるものです。合算した預入金額・支払金額の明細は、後日ご本人あてに郵送でお知らせします。

メニュー開閉

非課税扱いの貯金を利用できますか。

非課税の要件に合致した場合、少額預金の利子に対する非課税制度(マル優)がご利用いただけます。非課税限度額は、他の金融機関と共通で350万円です。貯金の預入に必要な書類等のほか、ゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口に「非課税貯蓄申告書」と要件に合致することがわかる公的書類(障害者手帳など)をご持参ください。

関連ページ:非課税対象者公的書類一覧
      貯金商品のご利用について

メニュー開閉

貯金担保貸付けによって初めて借り入れたお金を、1ヵ月後に返済しました。このときの貸付利子は、いつ支払うことになるのですか。

貸付金のご返済時に貸付利子を合わせていただきます。

関連ページ:財産形成貯金担保貸付け

メニュー開閉

通常貯金の現在高が自動積立定額貯金・自動積立定期貯金の積立金額に満たないとき、担保にしている定額貯金・定期貯金があれば自動貸付けが行われて積立金が引落とされますか。

自動積立定額貯金・自動積立定期貯金・満期一括受取型定期貯金の積立金に、自動貸付けによる貸付金を充てることはできません。なお、通常貯金の現在高が積立金の額に満たない場合は、その月の積立を行いませんので、お気をつけください。

メニュー開閉

既存の定額貯金(定期貯金)を、そのまま担保定額貯金(担保定期貯金)に変更し、貯金担保貸付けを利用することはできますか。

申し訳ございませんが、通帳式貯金証書に預入された定額貯金又は定期貯金を担保定額貯金又は担保定期貯金に変更することはできません。

関連ページ:担保定額貯金
      担保定期貯金

メニュー開閉

預入期間中に定期貯金の一部を払戻すことはできますか。

申し訳ございませんが、定期貯金の一部を払戻すお取扱い(分割払戻し)は行っておりません。

関連ページ:定期貯金

メニュー開閉

満期(10年)を経過した定額貯金は、その後どのように扱われますか。

定額貯金として引き続きお預りしますが、適用される利率は通常貯金の利率となり、利子の計算は半年複利ではなく毎年3月31日を区切って元金に組み入れることになります。

関連ページ:定額貯金

メニュー開閉

現在、国債の募集は、行われていますか。

国債の募集状況は以下のページにてご確認が可能です。

関連ページ:募集のお知らせ

メニュー開閉

国債購入のためであれば、通常貯金に1,300万円を超える入金があっても問題ないですか。

通常貯金のご利用額には上限があります。ただし、総合口座(通帳)をご利用いただいている場合には、その上限額を超える額を、振替口座(送金や決済の利用に特化した無利子の貯金)へ自動的に入金いたしますので、総合口座(通帳)への国債の購入のための1,300万円を超える入金は、問題ありません。

関連ページ:国債
      総合口座のご案内

メニュー開閉

国債を現金で購入することはできますか。

現金では購入できません。ゆうちょ銀行直営店及び郵便局(金融商品仲介業者)での無記名国債の販売は、約定購入(国債購入代金を通常貯金の払戻金から振り替えるお取扱い)に限定させていただいております。

関連ページ:国債

メニュー開閉

投資信託には手数料がかりますか。

購入するときには申込手数料が、運用しているときには信託報酬がかかります。また、換金時に信託財産留保額がかかるファンドがあります。詳しくは「投資信託」のページをご覧ください。

関連ページ:投資信託

メニュー開閉

投資信託はすべてのゆうちょ銀行や郵便局で購入できますか。

投資信託の販売は、ゆうちょ銀行直営店と一部の郵便局のみで取扱っております。お近くの取扱店舗・郵便局は以下のページでお調べいただけます。
※一部、インターネット(ゆうちょ投信WEBプレミア、ゆうちょダイレクト(ダイレクトサービス))のみでお取扱いをするファンドがあります。

関連ページ:店舗・ATM

メニュー開閉

キャッシュカード不着のお知らせが届いたのですがどうしたらいいですか。

通帳、お届け印および運転免許証等のご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

通帳の繰り越し方法を教えてください。

通帳をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

キャッシュカードの申し込み方法を教えてください。

通帳、お届け印および運転免許証等のご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

「キャッシュカードの不着のお知らせ」が保管期限切れとなりましたがどうしたらいいですか。

通帳、お届け印および運転免許証等のご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

新規申し込みを行ったゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口以外でも、払い戻しや住所変更は可能ですか。

全てのゆうちょ銀行、郵便局の貯金窓口で払い戻しや住所変更が可能です。(簡易郵便局は、貯金取扱局に限ります)

メニュー開閉

キャッシュカード再発行手続きから受け取りまでに要する日数を教えてください。

お手続き完了後約1~2週間で、お客さまの住所に郵送いたします。

メニュー開閉

キャッシュカードの廃止方法を教えてください。

通帳、お届け印およびご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

ニュー福祉定期貯金の預替手続方法を教えてください。

貯金証書、お届け印およびご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

ATMで通帳繰り越しはできますか。

ATMで通帳の繰り越しはできません。恐れ入りますが通帳をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

ICキャッシュカードへの切替方法を教えてください。

通帳、お届け印およびご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

委任状を作成できない場合はどのように対応したらいいですか。

お客さまのご事情に応じて、払い戻し等が可能な場合がありますので、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

デビットサービスの申し込み方法を教えてください。

キャッシュカードをお持ちであればデビットサービスをご利用いただけます。キャッシュカードお申し込みの際にデビットサービスを利用しない選択をされている場合は、通帳、お届け印およびご本人様であることが確認できる書類をお持ちのうえ、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。

メニュー開閉

共用カードを使用することはできますか。

ゆうちょ銀行では2015年9月末をもちまして、すべての共用カードのサービスを終了しました。共用カードはゆうちょ銀行のキャッシュカードとしても使用できませんので、ハサミ等により裁断のうえ、破棄していただきますようお願いします。
なお、共用カードをゆうちょ銀行のキャッシュカードとしてご利用いただいていたお客さまは、お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口でICキャッシュカード発行のお手続きをお願いします。

ページの先頭へ
ページの先頭へ