ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてプレスリリース(2012年度) > ゆうちょ銀行は、障がい者の自立を支援します! ~ 障がいをお持ちのアーティストのポストカードでお客さまとコミュニケーション! ~

プレスリリース

経営・財務

2012年05月23日

ゆうちょ銀行は、障がい者の自立を支援します!
~ 障がいをお持ちのアーティストのポストカードでお客さまとコミュニケーション! ~

 株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 井澤 𠮷幸、以下 「ゆうちょ銀行」)は、障がいをお持ちのアーティストが描いた作品を使った「ゆうちょデザインポストカード」を作成しましたので、お知らせいたします。

 ゆうちょ銀行では、CSRを経営上の最重要課題のひとつとして位置づけ、「社会、地域社会への貢献の推進」の一環として、障がい者作業所で製作した物品の購入・お客さまへの配布などにより障がい者の自立を支援しています。

 今回のポストカードは、九州出身のデザイナーで障がいをお持ちの蓑田 利博みのだ としひろさんの作品を使用しており、2012年4月中旬から全国のゆうちょ銀行等の営業社員等がお客さまとのコミュニケーションツールとして使用しています。(同ポストカードは販売品ではありません。)

 ゆうちょ銀行では、今後もゆうちょネットワークを活用し、障がいを持つアーティストのみなさんに作品発表の場を提供するとともに、生きがいや収入の確保につながる仕組みづくりを応援してまいります。

絵:ピースプラント 蓑田 利博「ロマンチック age」

絵:ピースプラント 蓑田 利博「ロマンチック age」

【報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社 ゆうちょ銀行
コーポレートスタッフ部門広報部(報道担当)
電話:03-3504-4440(直通)
FAX:03-3580-6799
【お客さまのお問い合わせ先】
ゆうちょコールセンター
0120-108420
〔受付時間 平日 8:30~21:00
      土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00〕
ページの先頭へ
ページの先頭へ