ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてプレスリリース(2010年度) > 次代を担う子どもたちを応援! 今年も中学生以下のアマチュア囲碁日本一を決める 「ゆうちょ杯第14回ジュニア本因坊戦」に特別協賛します!

プレスリリース

商品・サービス

2010年11月29日

次代を担う子どもたちを応援!
今年も中学生以下のアマチュア囲碁日本一を決める
「ゆうちょ杯第14回ジュニア本因坊戦」に特別協賛します!

 株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 井澤 𠮷幸、以下「ゆうちょ銀行」)及び郵便局株式会社(東京都千代田区、代表取締役会長 古川 洽次、以下「郵便局会社」)は、今年も中学生以下のアマチュア囲碁日本一を決める「ジュニア本因坊戦」(主催:毎日新聞社、共催:全国こども囲碁普及会)に特別協賛・協力し、「ゆうちょ杯第14回ジュニア本因坊戦」が開催されることとなりましたので、お知らせいたします。

 ゆうちょ銀行・郵便局会社が初めて協賛・協力をした第13回大会では、約3,000人の子どもたちが参加して、全国14か所で行われた地区大会を勝ち抜いた代表32人が全国大会に進み、手に汗にぎる熱戦を繰り広げました。
 第14回目となる今大会は、全国大会に出場する代表選手枠が32人から38人となり、さらに激しい戦いが予想されます。

 さらに、「ゆうちょ杯第14回ジュニア本因坊戦」のプレイベントとして、「天空こども囲碁入門教室」(主催:毎日新聞社、協賛:ゆうちょ銀行)を、サンシャイン60展望台で開催し、囲碁の普及活動にも協力してまいります。

 ゆうちょ銀行・郵便局会社は、本大会への協賛・協力により、次代を担う子どもたちを応援し、囲碁という競技を通して、世代を超えた交流や地域の活性化に資することを目指しております。
今年も多くの方のご参加をお待ちしております。

 大会の詳細については、別紙をご参照ください。

 ※「ジュニア本因坊戦」は、今年で14回目を数え、大会の優勝者には「ジュニア本因坊」の称号とともに、伝統ある「全日本アマチュア本因坊決定戦」への出場権が与えられるという棋界の登竜門として注目される大会です。

【報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社 ゆうちょ銀行
 コーポレートスタッフ部門広報部(報道担当)
 電話:03-3504-4440(直通)
 FAX:03-3580-6799
【お客さまのお問い合わせ先】
ゆうちょコールセンター 0120-108420
〔受付時間 平日 8:30~21:00
      土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00〕
ページの先頭へ
ページの先頭へ