ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてプレスリリース(2010年度) > 「ゆうちょダイレクト」のセキュリティ強化について ~フィッシングサイトやスパイウェアにも迅速に対応し、ますます安心~

プレスリリース

重要なお知らせ

2010年07月22日

「ゆうちょダイレクト」のセキュリティ強化について
~フィッシングサイトやスパイウェアにも迅速に対応し、ますます安心~

  株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 井澤 𠮷幸、以下 「ゆうちょ銀行」)は、インターネットバンキングサービス「ゆうちょダイレクト」を安心してご利用いただけるように、様々なセキュリティ強化策を順次導入しています。

 これまでにも「EV SSLサーバ証明書」や、フィッシングサイトを迅速に閉鎖するサービスである「RSA FraudAction」のほか、「トロイの木馬」の検知と不正サイトの閉鎖等を行う「RSA FraudAction® Anti-Trojan Serviceトロイの木馬対策サービス」などの対策を導入※1していますが、更に2010年8月からは、「リスクベース認証」の導入や「選択した画像」の表示を開始します※2

※1 これまでに導入したセキュリティ対策の詳細については別紙を参照。
※2 「リスクベース認証」の導入、「選択した画像」の表示の概要は、2010年3月16日に発表済。

 ゆうちょ銀行では、これからも安心してサービスをご利用いただけるよう、セキュリティ対策に取り組んでまいります。

【報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社 ゆうちょ銀行
コーポレートスタッフ部門広報部(報道担当)
電話:03-3504-4440(直通)
FAX:03-3580-6799
【お客さまのお問い合わせ先
ゆうちょコールセンター
0120-108420
〔受付時間 平日 8:30~21:00
      土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00〕
ページの先頭へ
ページの先頭へ