ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてプレスリリース(2008年度) > 「JP バンク カードポイント」交換メニューの追加について ~たまったポイントが開発途上地域の生活向上や環境保全を支援する寄附金に~

プレスリリース

商品・サービス

2008年12月03日

「JP バンク カードポイント」交換メニューの追加について
~たまったポイントが開発途上地域の生活向上や環境保全を支援する寄附金に~

 株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役会長 古川 洽次、以下 「ゆうちょ銀行」)は、2008年12月15日(月)から、JP BANK カードの利用金額に応じてたまる「JP バンク カードポイント」の交換メニューに、新たに「ゆうちょ・JICAボランティア基金寄附」及び「カーボンオフセット寄附」を追加いたします。

 日常のショッピングや公共料金のお支払いなどでJP BANK カードを利用してたまったポイントを寄附金に交換し、「手軽な社会貢献活動」として会員のみなさまのお気持ちを形にすることができます。

 具体的には、「ゆうちょ・JICAボランティア基金」への寄附か、郵便事業株式会社が実施している「カーボンオフセット年賀寄附金助成事業」への寄附を会員のみなさまに選択していただき、それぞれの仕組みに従って、開発途上地域における人々の生活向上・環境保全等の支援や、クリーン開発メカニズム(CDM)から得られる排出権の取得・償却による日本の温室効果ガス削減目標(6%削減)の達成に貢献します。
 詳細については、別紙をご参照ください。

【報道関係の方のお問い合わせ先】
株式会社 ゆうちょ銀行
 コーポレートスタッフ部門広報部(報道担当)
 電話:03-3504-4440(直通)
 FAX:03-3580-6799
【お客さまのお問い合わせ先】
JP BANK カードデスク
 0120-933-000
 受付時間 平日 9:00~17:00
 (年中無休、ただし12月30日~1月3日を除きます。)
ページの先頭へ
ページの先頭へ