ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょマネーガイドゆうちょの新社会人応援! > 社会人のおサイフ事情

社会人のおサイフ事情

知っておこう!備えてみよう!新社会人のおサイフ事情

ひと月に使えるお金は、給与から各種税金などが引かれた手取りの金額です。
そこから生活費、貯金なども考慮してマネープランを立てましょう。

  • 初任給の使い道
  • 身だしなみ
  • 自己投資
  • クレジット
  • 貯蓄
  • 銀行口座

初任給の使い道

  • 初任給の使い道としては、「親へのプレゼント」がトップで48.3%。これまでの感謝の気持ちを込めて、親孝行をしたい新社会人はいつの時代も多いようです。将来への貯蓄やちょっとした贅沢も大人ならではの選択肢。自分にとっての有意義な使い道を考えてみてください。

    出典:2016年三井ダイレクト損保調べ「~関東と関西の新社会人を比較!三井ダイレクト損保がリサーチ~『新社会人』に関するアンケート調査」

身だしなみ

  • 常にピシッとした印象を周囲に与えるためには、それなりの準備が必要。男性はこまめに散髪に。女性は学生時代とは違ったメイク道具をそろえる必要も。

    出典:ソニー生命調べ「社会人1年目と2年目の意識調査2016」
  • 社会人になるとスーツや靴、鞄、名刺入れなど、社会人としての身だしなみをととのえるための出費が必要になります。かなりの金額になりますが、これから長く使うものですので、少し背伸びをして良いものをそろえてみてはいかがでしょう。

    出典:2016年三井ダイレクト損保調べ「~関東と関西の新社会人を比較!三井ダイレクト損保がリサーチ~『新社会人』に関するアンケート調査」

自己投資

  • ※グラフ内の数値につきましては、出典の表記に準じるものです。

  • 全体的に新社会人としての身なりに投資する傾向がみられます。20代は自分磨きのためにお金を使うことも大切です。外見も内面も、早く一人前の社会人になるための自己投資を計画的にはじめましょう。

    出典:2016年三井ダイレクト損保調べ「~関東と関西の新社会人を比較!三井ダイレクト損保がリサーチ~『新社会人』に関するアンケート調査」

クレジットカード

  • ショッピングだけでなく、公共料金の支払い等にも便利なクレジットカード。カードによっては、ポイントをためると特典がもらえるものもあるので、節約術としてクレジットカードを使う先輩も多い様子。


  • 出典:株式会社ジェーシービー調べ「クレジットカードに関する総合調査 2016年度版 調査結果レポート」

クレジットカードが気になる新社会人におすすめの商品・サービス

「クレジットカード選びで重視したいポイント」でよく上位に挙げられるのが、「年会費」と「ポイントの貯めやすさ」。ゆうちょの若者向けクレジットカードなら、年会費がとってもおトクで、ポイントもどんどん貯まります。

貯蓄

  • 先輩たちはコツコツ貯金をしているようです。平均額である約45万円を1年間で貯めるためには、月々約37,500円貯金しなければいけません。ボーナスの一部も貯金に回すなど、あるだけのお金を使ってしまうのではなく、将来のため、何かあったときのために余裕を持ちたいですね。

    出典:ソニー生命調べ「社会人1年目と2年目の意識調査2016」

貯蓄が気になる新社会人におすすめの商品・サービス

お給料をパーッと使いたくなる気持ちを抑え、自分の将来に向けてこつこつとお金を貯めることも大切です。ゆうちょの定額貯金・定期貯金なら、1,000円から手軽に始められるので無理なくおトクに貯めることができます。

銀行口座

  • 約4割弱の新社会人が新たに銀行口座を開設。さらに、その用途をリサーチしたところ8割以上が「給与振込用」という結果に。


  • 結果をみると、利便性へのこだわりが口座選択の基準に。銀行口座を使う頻度が増す、社会人ならではの賢い選択といえますね。

    出典:株式会社マイナビ調べ2014年「マイナビニュースの会員で新社会人となった方々を対象に実施した銀行口座開設に関するアンケート」

お金との上手な付き合いは、
使いやすい貯金口座の開設からスタート!

給与の受取口座は、
全国どこでも使える金融機関を選びましょう。

まず考慮すべきは、金融機関の支店やATM が、職場や自宅に近いこと。せっかくもらった「給与」を引き出しに出向く際、交通費や手数料はなるべく掛からないように、全国どこにでも支店・ATMがある金融機関の貯金口座が安心でしょう!

総合口座 給与受取

他の記事も見る
スぺシャルメッセージ 吉田麻也 選手
スぺシャルメッセージ 鈴木誠也 選手
新社会人のお仕事マナー Vol.1 身だしなみ
新社会人のお仕事マナー Vol.2 言葉遣い
新社会人のお仕事マナー Vol.3 基本的な作法
お願い上手の秘訣は伝え方が9割
「できる人になる」 考え方
いい空気の作り方
テキパキこなせる人の準備術
入社までに読んでおきたい特選BOOK
新社会人のための 1年で50万円 貯蓄作戦会
ページの先頭へ