ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームESG・CSR > トップメッセージ

トップメッセージ

ステークホルダーの皆さまへ

取締役兼代表執行役社長
池田 憲人

ゆうちょ銀行は郵便貯金が設立されて140年以上、日本の社会、経済の発展に向け、全国の地域の皆さまとともに歩み、歴史と信頼を築いてきました。
そうした中、昨年発覚した投資信託の販売業務における社内規則違反、また、この度の各種決済サービスの不正利用事案発生につきましては、多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
「『やっぱり、ゆうちょ』と言われることを、もっと。」という私たちの目指す姿に立ち返り、謙虚に皆さまからの信頼回復に努めるとともに、安心してご利用いただけるセキュリティも含めたサービスの向上に全力で取り組んでまいります。
現在、日本国内は少子高齢化、地方経済縮小、気候変動や新型コロナウイルスの問題など様々な社会課題に直面しています。当行でもそれらの社会課題の解決に向け、「お客さま・マーケット」、「地域社会」、「環境」、「社員(ダイバーシティ・マネジメント)」の4つのテーマ別にSDGs(持続可能な開発目標)の達成目標を定め、ステークホルダーの皆さまにコミットするとともに、全社員が自らの業務に反映できるよう社内への浸透を図っています。
2020年4月には経営企画部にESG室を設置し、こうした活動を後押しできるよう体制面の強化も図りました。
今後も、全国を網羅する金融ネットワーク、巨大な運用資金、膨大な保有口座数など、他に類を見ない当行の特徴を活かし、地域活性化ファンドへの参加拡大やESG投資など、これまで以上に社会課題の解決に貢献してまいります。

株式会社ゆうちょ銀行取締役兼代表執行役社長 池田憲人

ページの先頭へ