ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2021/徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄 版
作品画像
プロフィール写真
地図
嘉瀬帖 ちえちひろ (イラストレーター)
バルーンの浮かぶマチ。 私の大好きな「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を描きました。11月、田んぼが広がる佐賀平野を舞台に世界中からバルーン愛好家が集まります。色とりどりのバルーンがガスバーナーの熱気で膨らんでいき、空一面に飛び交う様は、まるで絵本の世界。ロマンに溢れています。
「CHIECHIHIRO」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
嘉瀬からマチオモイ 佐賀嘉瀬郵便局長 池田隆嗣
  • 池田局長(中央)
  • さがびより・佐賀海苔
  • 熱気球

おススメは、佐賀自慢の白米「さがびより」のごはんに海苔を巻いた「海苔巻きおにぎり」。ミネラルが豊富で肥沃な佐賀平野で育ったお米は粒が大きく艶があり、炊き上げるともっちり。日光と海水の栄養をたっぷり旨みにかえた佐賀海苔(17年連続生産量日本一)との相性はバツグンです。
私の大好きな風景は、11月のカレンダーにも登場する熱気球の飛行風景です。100機以上のバルーンが一斉に飛び立つ様は、鳥肌ものです。郵便局も毎年、臨時出張所を開設して、バルーンフレーム切手などを販売しています。

ページの先頭へ