ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2021/茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨・東京・岐阜・静岡・愛知・三重 版
作品画像
プロフィール写真
地図
ひるがの帖 ゴトウヨシタカ (カメラマン)
白昼夢を見せてくれるマチ。 標高の高い「ひるがの高原」は、紫陽花が秋まで楽しめるほど。森林浴や避暑によく出かけますが、心身ともにリフレッシュできます。この作品は、ひるがの高原をフィルムカメラによる多重露光で撮影。牧歌的な景色と紫陽花を重ねて、白昼夢を表現しました。
「YOSHITAKA GOTO @ジャムアーツ」ホームページ
(別ウインドウで開きます)
地図
ひるがのからマチオモイ 高鷲郵便局長 尾藤 敦
  • 尾藤局長(前列中央)
  • アユの塩焼き
  • 白山連峰の景色

美味しいものといえば、「アユの塩焼き」です。高鷲町ひるがの地区には分水嶺があり、大日ヶ岳(だいにちがたけ)に源を発した水はふたつに分かれ一方は長良川(ながらがわ)となり太平洋へ、もう一方は庄川(しょうがわ)となって日本海へ注ぎます。長良川源流で育ったアユの塩焼きは格別です。
私の大好きな風景は、高鷲町の名産「ひるがの大根」の畑が広がる鷲見(わしみ)地区から見た白山(はくさん)連峰の景色です。

ページの先頭へ