ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてゆうちょ銀行オリジナルカレンダー > ゆうちょ銀行オリジナルカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー2021/茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨・東京・岐阜・静岡・愛知・三重 版
 
1
作品画像
プロフィール写真
地図
宮川村帖 村田千佳 (イラストレーター)
お正月飾りの艶やかなマチ。 この絵は、母の故郷である旧・宮川村のお正月飾りです。年の瀬になると、父がボクさん(藁の篭)を編み、熊笹、南天を添えた榊(さかき)の枝に、大黒様や戎様、梅の花、タイ、小槌などの縁起ものや柚子、みかんを飾り付けます。私も小さいころ、従兄弟たちと朝早くからボクさんに御馳走を供え、白い息を吐きながら手を合わせました。
地図
宮川村からマチオモイ 荻原郵便局長 中西拓己
  • 中西局長(後列中央)
  • アユ
  • 大杉峡谷

宮川で育ったアユは、香りも良く塩焼き・天ぷら・甘露煮などで食べられますが、私のおススメは干物。季節を問わず味わえるよう地元の食品加工会社が商品開発したもので、そのまま丸ごと食べられますが、炊き込みご飯にしても最高。何杯でもお代わりできます。
町内の最奥にある大杉峡谷(おおすぎきょうこく)は、黒部(富山)、清津(新潟)とともに日本三大峡谷と呼ばれています。多雨地域でもある大杉谷にある、さまざまな名瀑と透き通る水のコントラストをぜひ見てほしいですね。

ページの先頭へ