ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームお知らせ(2015年度) > 国債の特定口座への組み入れ期限の延長について

お知らせ

商品・サービス

2016年01月08日

国債の特定口座への組み入れ期限の延長について

(2016年03月24日に一部内容を変更して掲載しております)

 平素はゆうちょ銀行をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 2016年1月の税制改正により、国債を特定口座で保有することが可能となりました。
 税制の改正に伴う移行措置として、お客さまがすでにお持ちの国債も特定口座に組み入れることができますが、その申込期限は2016年12月30日(金)ですので、お早目にお手続きいただきますようお願いいたします。
(当初、申込期限が2015年12月30日となっておりましたが、1年間延長されました。)

【申し込み手続きについて】

 すでにお持ちの国債の特定口座への組み入れをお申し込みいただく場合は、以下の取扱店舗窓口にて、お手続きをお願いします。

取扱店舗 必要書類
ゆうちょ銀行の店舗または郵便局(簡易郵便局を除く)※1 ※2
  • 国債等振替口座加入通帳
  • 総合口座通帳※3およびお届け印
  • 運転免許証等の本人確認書類
  • 番号カード等のマイナンバー確認書類※4
    (特定口座を開設する場合)
  • 「国債等証券募集申込受付書」(お客さま控)または、「国債取引残高報告書」(組み入れを希望する国債の購入時の取引内容が記載された書類)※5

※1 投資信託を一般口座でご利用のお客さまは、投資信託の取引をしているゆうちょ銀行店舗または郵便局で特定口座開設のお申し込みをお願いします。

※2 投資信託WEBプレミアをご利用のお客さまも、取扱店舗窓口にてお申し込みをお願いします(投資信託を一般口座でご利用いただいているお客さまを除き、全国のゆうちょ銀行店舗または郵便局(簡易郵便局を除く)でお申し込みいただけます。なお、Webでの申し込み受け付けは行っておりません)。

※3 投資信託口座と国債の決済口座が異なる場合は、同一とする必要がありますので、投資信託口座または国債の決済口座の変更のお手続きをお願いします。

※4 特定口座を開設済のお客さまの場合、ご提示がなくてもお申し込みいただけます。

※5 いずれの書類もお持ちでない場合、窓口で「国債取引残高報告書」の再発行の請求と同時に、特定口座組み入れのお申し込みを承ります。

関連ページ

【申込みにあたってご留意いただくこと】

◯以下の国債については特定口座への組入れができません。

(1) 国債等担保自動貸付けをご利用の国債
特定口座への組み入れを行うには、国債等担保自動貸付けの利用を廃止したうえでお申し込みいただく必要がございます。

(2) 元利金が現金払いされる国債
特定口座への組み入れを行うには、国債等振替口座の新規開設を行い、元利金が振替預入されるようお手続きを実施いただく必要がございます。

(3) 他の金融機関において一般口座で購入された国債

◯特定口座への組み入れが完了する前に生じた利子や譲渡損益については、特定口座内での損益通算の対象となりません(申し込みから組み入れ完了までは概ね1ヶ月程度です。)。

関連ページ

【お問い合わせ先】
投資信託コールセンター 0800-800-4104
〔受付時間 平日 9:00~18:00
      土・日・休日・12/31~1/3を除きます。〕
※携帯電話・PHS等からも通話料無料でご利用いただけます
※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります
ページの先頭へ
ページの先頭へ