ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム個人のお客さま資産運用・確定拠出年金投資信託購入・換金する > 購入方式を選ぶ

購入方式を選ぶ

投資信託のご購入にあたっては、以下の2つの方式があります。

一括で投資信託をご購入

投資信託を10,000円以上1円単位でご購入いただけます。たとえば、投資信託の当日の基準価額が10,000口あたり10,000円で、50,000円分の申込金額をご指定された場合、簡便に購入口数を把握するため、申込金額を基準価額に購入時手数料(申込手数料)を加えた額で除して得た口数がご購入口数となります。

例)
前提 購入時手数料(申込手数料)2.16%(税込み)
50,000円÷(10,000円+10,000円×2.16%)×10,000
=48,942.83…
=48,943口

※実際の購入口数は、端数処理の関係で異なる場合があります。

自動積立で投資信託をご購入

毎月決まった日(ご指定いただいた引落日の翌営業日)に一定の金額(増額の月は増額分も含みます。)で投資信託を継続的に購入するものです。そのため、基準価額が高い時は口数を少なく、基準価額が低い時は口数を多く買い付けるので、結果として平均購入単価を抑え、価格変動リスクを減らすことができます。毎月5千円から千円単位で始められます。
毎月の購入代金は、投資信託口座の決済口座に指定した通常貯金通帳から自動的に引き落とされ、引落日の翌営業日に自動的に投資信託を購入します。

投資信託に関する留意事項

投資信託に関する留意事項については、以下のページをご覧ください。
お申込みに際しての留意事項(別ウィンドウで開く)

ページの先頭へ