ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム個人のお客さま資産運用・確定拠出年金投資信託知る・学ぶ > 運用報告書がわかる

運用報告書がわかる

運用報告書とは決算期末までの運用状況、収益、費用、今後の運用方針等を記載した文書です。決算期末に投資信託委託会社が運用報告書を作成し、各投資信託を保有しているお客さまにゆうちょ銀行など販売会社から交付(送付)します。1年に1回決算の投資信託の場合は、原則として年1回、1年に2回以上決算がある投資信託の場合は、原則として年2回、運用報告書を作成・交付(送付)します。

運用報告書には以下の内容が記載されています。

1 投資信託名称
2 運用報告書の対象決算日
3 投資信託の運用方針
4 投資信託の主要投資対象や、投資信託の実質的な投資対象
5 投資信託の運用にあたって、設けられた投資対象の組み入れ限度
6 投資信託の分配に対する考え方
7 期中の騰落率やベンチマークの騰落率、期末の株式組入比率など
8 期中の1ヶ月毎の騰落率、ベンチマークの騰落率など
9 期中の信託報酬、有価証券の売買や保管に関する手数料を掲載
10 有価証券の買付・売付額
11 株式の売買総額と売買回転率
12 主要な買付銘柄・売付銘柄とその金額
13 投資信託が保有する有価証券の銘柄名称と保有数量、時価評価額など
14 投資信託が保有する有価証券の種類別残高など
15 投資信託の資産・負債の状況や損益の状況

運用報告書イメージ

投資信託に関する留意事項

投資信託に関する留意事項については、以下のページをご覧ください。
お申込みに際しての留意事項(別ウィンドウで開く)

ページの先頭へ