ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームよくあるご質問投資信託 > スイッチング

スイッチング

メニュー開閉

スイッチングとは何ですか?スイッチングができるファンドはどれですか?

スイッチングとは、一つの投資信託に異なる複数のコースが用意されている場合に、保有している投資信託を解約して同時に他のタイプの投資信託を購入することを言います。

※購入時手数料(申込手数料)はかかりません。
※換金時に信託財産留保額がかかる場合があります。
※通常の換金と同様、損益通算後に利益が出ている場合は利益に対して税金がかかります。

ゆうちょ銀行では、次のファンドが、スイッチングの対象です。
※スイッチングは、各コース・シリーズ間でなければできませんので注意してください。
※非課税(NISA・つみたてNISA)口座でのスイッチングのお取り扱いは行っておりません。

【スイッチングできる対象ファンド】

対象ファンド
JP4資産バランスファンド【愛称:ゆうバランス】 安定コース、安定成長コース、成長コース
HSBCワールド・セレクション【愛称:ゆめラップ】 安定コース、安定成長コース、成長コース
野村世界6資産分散投信 安定コース、分配コース、成長コース、配分変更コース
野村資産設計ファンド【愛称:未来時計】 2015、2020、2025、2030、2035、2040、2045、2050
Navioシリーズ Navio オーストラリア債券ファンド
Navio カナダ債券ファンド
Navio トルコ債券ファンド
Navio 南アフリカ債券ファンド
Navio ブラジル債券ファンド
Navio インド債券ファンド
Navio マネープールファンド
三菱UFJ債券バランスファンド <為替リスク軽減型>(毎月決算型)
<為替ヘッジなし>(毎月決算型)
<為替リスク軽減型>(年1回決算型)
<為替ヘッジなし>(年1回決算型)

<スイッチングの例>

保有ファンド スイッチング希望のファンド
野村世界
6資産分散投信
(分配コース)
野村資産設計ファンド
2030
野村世界6資産分散投信
(安定コース)
スイッチング スイッチング不可
野村資産設計ファンド
2040
スイッチング不可 スイッチング

関連ページ:スイッチング

メニュー開閉

スイッチング時に手数料等はかかりますか?

購入時手数料(申込手数料)はかかりません。
※換金時に信託財産留保額がかかる場合があります。
※通常の換金と同様、損益通算後に利益が出ている場合は、利益に対して税金がかかります。

関連ページ:スイッチング

投資信託に関する留意事項

投資信託に関する留意事項については、以下のページをご覧ください。
お申込みに際しての留意事項(別ウィンドウで開く)

ページの先頭へ
ページの先頭へ