ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームよくあるご質問インターネット伝送 > データ登録・承認・送信・受信

データ登録・承認・送信・受信

メニュー開閉

送信結果が印刷できないのですが、どうすればよいですか。

マイクロソフト社のWindowsアップデートを行った一部のお客さまにおいて、送信結果等が印刷できないという事象が発生しています。(2017年8月現在)
送信結果等を印刷する場合は、お手数をおかけしますが、以下のご対応をお願いいたします。

【対応方法】

Internet Explorerの「互換表示設定」にインターネット伝送のドメインを追加した後で印刷を行います。
(「互換表示設定」は、インターネット伝送専用サイトにログオンする前に実施してください。)

【操作手順】

  1. Internet Explorer のメニューバーにある「ツール」を押下します。
  2. 「互換表示設定」を押下します。

  3. 互換表示設定ダイアログが表示されますので、「追加するWebサイト」欄に「finemax.net」と入力します。
  4. 「追加」ボタンを押下します。

  5. 「互換表示に追加したWebサイト」欄に「finemax.net」と表示されていることを確認します。
  6. 「閉じる」ボタンを押下します。

  7. ドメイン追加後は、ブラウザを再起動してからインターネット伝送にログオンし、該当画面から印刷を行います。
メニュー開閉

「指定したファイルへアクセス中にエラーが発生しました。」と表示されますが、どうすればよいですか。

インターネット伝送専用サイトが「信頼済みサイト」に登録されているかを確認してください。

信頼済みサイトへの登録方法はこちら

既に「信頼済みサイト」に登録されている場合には、「送信テーブル作成」画面もしくは「受信テーブル作成」画面に登録されている「ファイルパス名」が正しく登録されているかを確認してください。
「信頼済みサイト」に登録されており、「ファイルパス名」も正しく登録されているにもかかわらず、エラーが表示される場合は、インターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。

メニュー開閉

「指定したファイルが0バイトであるか、または存在しません」と表示されますが、どうすればよいですか。

インターネット伝送専用サイトが「信頼済みサイト」に登録されているかを確認してください。

信頼済みサイトへの登録方法はこちら

既に「信頼済みサイト」に登録されている場合には、「送信テーブル作成」画面もしくは「受信テーブル作成」画面に登録されている「ファイルパス名」が正しく登録されているかを確認してください。
「信頼済みサイト」に登録されており、「ファイルパス名」も正しく登録されているにもかかわらず、エラーが表示される場合は、インターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。

メニュー開閉

「契約法人口座DBに登録されているJCコード+事業主番号と異なります。」と表示されますが、どうすればよいですか。

アップロードされたデータの業務名称もしくは委託者コードが契約内容と異なる場合にこちらのエラーメッセージが表示されます。まず業務名称もしくは委託者コードに誤りがないかご確認いただき、誤りがなくてもエラーが表示される場合は、インターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。

メニュー開閉

「レコードの順番が正しくありません。」と表示されますが、どうすればよいですか。

アップロードされたデータが正常に作成されていません。以下の順番でデータを再作成してください。

  1. ヘッダーレコード(事業主様の情報が入力されています)
  2. データレコード(今回の引落し(送金)先の情報が入力されています)
  3. トレーラレコード(合計件数・金額が入力されています)
  4. エンドレコード(データが最後であることを示します)
メニュー開閉

「設定した日付は受付範囲外です。」と表示されますが、どうすればよいですか。

アップロードされたデータが受付できない日付を設定している場合にこちらのエラーメッセージが 表示されますので、データを修正してください。
※指定日から起算して30日前~3営業日前の15時30分の間にアップロードしてください。

(例)指定日が2017年7月3日(月)の場合、6月3日(土)から6月28日(水)15時30分の間にアップロードしてください。

メニュー開閉

「設定した日付が営業日以外です」と表示されますが、なぜですか。

インターネット伝送では営業日以外(土曜日・日曜日・祝日および12月31日、1月2日、1月3日(本システム停止日))を指定日とすることはできません。

メニュー開閉

返却データはいつから受信可能ですか。

(1)自動払込み
払込日の翌日(ただし、日曜日・祝日、12月31日、1月1日、1月2日および1月3日を除く)の11:00以降に受信可能です。
(2)自動払出預入
送信日の翌日(ただし、日曜日・祝日、12月31日、1月1日、1月2日および1月3日を除く)の11:00以降に受信可能です。

なお、返却データの受信期間は、自動払込みの払込日の翌日または自動払出預入の送信日の翌日(ただし、日曜日・祝日、12月31日、1月1日、1月2日および1月3日を除く)から起算して、31日間受信可能です。(土曜日・日曜日・祝日、12月31日、1月1日、1月2日および1月3日を含みます。)

※データ送信が15時30分以降および土曜日の場合、翌営業日の送信と同じ扱いになることがあります。

メニュー開閉

「ファイルのサイズが指定した業務のレコード長と一致しません。」と表示されますが、なぜですか。

今回送信するデータを選択していない可能性があります。
または、データが規定の形式(1行120バイト(120桁))ではない可能性があります。

メニュー開閉

「処理した件数と異なります。」と表示されますが、なぜですか。

データの合計件数がデータの内容と一致しない場合にこちらのエラーが表示されます。
そのほか、0円データが入力されている場合は件数として含みませんので、ご注意ください。

メニュー開閉

「処理した金額と異なります。」と表示されますが、なぜですか。

データの合計金額がデータ内容と一致しない場合にこちらのエラーが表示されます。

メニュー開閉

送信テーブルに上限はありますか。

送信テーブルの上限は15件になっています。
15件を登録した状態で、新規送信テーブルの作成が必要な場合は、不要な送信テーブルを削除してください。

メニュー開閉

datファイルでも外部ファイルの取り込みはできますか。

内容がテキスト形式で作成されていれば、拡張子が「.dat」形式のファイルでも取り込むことが可能です。

メニュー開閉

ブラウザ受付方式でデータを登録する際、振込(引落)指定日入力後に「次へ」ボタンを押下すると「全角文字の中に使用できない文字が含まれています。戻るボタンを押し、前画面に戻り、全角文字を入力しなおしてください。」と表示されますが、どうすればよいですか。

ご利用環境がインターネット伝送専用サイトの推奨環境かをご確認ください。
ご利用環境が推奨環境であるにもかかわらず、エラーメッセージが表示される場合はインターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。
※推奨環境については、下記ページでご確認ください。
インターネット伝送

メニュー開閉

承認依頼、送信完了メールが複数届いていますが、なぜですか。

データ登録(送信)時に管理者と利用者の方にそれぞれメールをお送りしています。そのため、管理者と利用者の方が同一でメールアドレスも同一の場合は、それぞれメールが送信されることになります。どちらか片方のメールでよい場合は、管理者または利用者どちらかのメールアドレスの登録を削除してください。

メニュー開閉

データ登録(承認・送信)時に「現在他の利用者が処理中です。しばらくしてからお試しください。」と表示されますが、なぜですか。

他に同時に利用している方がいないかをご確認ください。

メニュー開閉

送信済のデータに不足があったので追加したいのですが、どうすれば追加できますか。

追加するデータのみを作成し、送信してください。
また、追加分のデータを送信した旨を担当の貯金事務センターにご連絡いただくか、または、追加送信時のデータコメント欄に「追加データ」と入力してください。

※追加するデータのみを作成できない場合は、担当の貯金事務センターにご連絡のうえ、必要な手続きを行い、修正した正当なデータを送信してください。

メニュー開閉

送信済のデータに誤りがあったので取り消ししたい(訂正したい)のですが、どうすれば取り消しできますか。

インターネット伝送は、送信済のデータの取り消し・訂正は原則できません。
取り消し・訂正が必要な場合は担当の貯金事務センターへご連絡ください。

メニュー開閉

間違えてデータを重複して送信した可能性があるのですが、どうすればよいですか。

通信結果報告書で重複して送信していないかを確認してください。万一、重複して送信していた場合は担当の貯金事務センターへご連絡ください。

メニュー開閉

データが正しく送信できているかを確認したいのですが、どうすればよいですか。

通信結果報告書で確認することができるほか、データを送信するとセンターからメールが送信されますので、そのメールでも確認することができます。

メニュー開閉

ブラウザ受付方式で自動払込みを利用している場合、処理不能となったお客さまのみ、請求データを再作成したいのですが、どうすればよいですか。

「自動払込み結果」画面の「エラー抽出・データ作成」ボタンをクリックしてください。そうすると「引落し指定日入力」画面になりますので、操作説明書に従ってデータを送信してください。
ご不明な点はインターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。

メニュー開閉

自動払込み/自動払出預入の受信結果を印刷できないのですが、どうすればよいですか。

受信結果を印刷するにはRTF(リッチテキストフォーマット)に対応しているソフト(Word等)がパソコンにインストールされている必要があります。パソコンの利用環境をご確認ください。
なお、帳票出力は1,000件まで可能です。

メニュー開閉

外部ファイル受信データ選択画面で該当データが表示されないのですが、なぜですか。

業務名称の選択に誤りがある可能性があります。
業務名称の選択に誤りがないのに該当データが表示されない場合は、インターネット伝送サポートセンターまでご連絡ください。

ページの先頭へ
ページの先頭へ